泡で断熱アクアフォーム

こんなお住まいの悩みはありませんか?

住まいの悩み
  • ・部屋が暑くて寝られない
  • ・窓の結露がすごい
  • ・どこからかすきま風が入ってくる
  • ・トイレが寒い
  • ・お風呂場が寒い
  • ・エアコンが効かない
  • ・外からの音がうるさい
  • ・冷暖房費が高い

『それはお住まいの断熱不足です。』

「気密性」「断熱性」「吸音性」を高いレベルで実現する「アクアフォーム」

YouTube

アクアフォームは水の力で発泡する断熱材。現場で膨らますことができ、吹き付けて発泡させるため柱や梁に密着。施工が難しく隙間が出来やすい繊維系断熱材に比べ、家のすみずみまでを隙間なく家全体をすっぽり覆い、優れた気密・断熱性を発揮します。
これにより、気密性能をアップし、暑さ寒さを遮断して、光熱費の大幅節約につながります。
年間を通して省エネルギーで快適な室温を保てるため、底冷えや部屋によって温度差が生じるヒートショックも軽減できます。
更に結露を防ぎ、湿気を防ぐので、耐久性、衛生面からも家族を守り続けます。
吸音性も良いので、音の漏れも防ぐ特徴があります。

人や自然、地球にやさしい暮らしを叶える水の力で発泡する断熱材

人・環境への配慮

人・環境に配慮泡断熱アクアフォーム

水の力を利用した硬質ウレタンフォームによる断熱材「アクアフォーム」は環境に悪影響を与えるフロンガスを使わず、ホルムアルデヒドも発生させません。暮らす人の安心・安全はもちろん、快適な住空間を維持します。

光熱費を大幅削減

光熱費大幅削減泡断熱アクアフォーム

自己接着能力によって躯体との間に隙間ができず、長期間に渡って優れた気密・断熱性を維持します。高い気密・断熱性をもつ住宅は省エネ効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を大幅に削減します。

カビやダニの発生を抑制

カビ・ダニの発生を抑制 泡断熱アクアフォーム

建物に隙間が多いと、風や湿気が外から建物の中に入ってきます。建物を効率的に換気するには、まず高い気密性をもった住宅をつくる必要がありま す。高い気密性があってはじめて、効率的に、計画的に建物を換気することが可能なのです。

アクアフォームについて詳しく知る