ヒノキヤグループ

こだわり・メリット

大切な住まい。
そろそろお手入れの
時期ではないですか?

家にだって
リフォームしなければならない
適齢期があります。

築~10年

築10年を迎えるころ、住まいの部分的な汚れや破損が目立ち始めます。また外壁の塗装や目地シーリング、バルコニーや屋根の防水工事は10年ごとの施工が目安です。

築~20年

キッチン、洗面、浴室、トイレなどの水まわりの設備に不具合が出始めるころです。合わせて壁紙や床の張替についても検討時期に入ります。

築~30年

住まいの耐用年数や家族構成、ライフスタイルの変化を考慮し、家全体の補修検討が必要になります。

ヒノキヤブランドの
スケールメリットを活かして
お客様の生活をサポートします

ヒノキヤグループでは現在、
国内で150ヶ所を超える数の展示場展開をし、
おかげさまで年間約 3,500棟の新築を
施工させていただいております。
桧家リフォーミングでは、
そのスケールメリットを最大限に活かし、
キッチンや浴室、トイレなどの水廻り設備だけでなく、
災害の多い日本において 改めて導入検討されている
太陽光発電システムや蓄電池など
地球にやさしい商材についても
お求めやすい価格で提供させていただいております。